MuleSoft

スポンサーリンク
MuleSoft

Global Configrationファイルを作成して設定情報を集約

前回までで、Salesforceの接続と連携までを確認しました。これまでに作成した、Muleプロジェクトを整理するために、今回は設定周りを少しいじってみたいと思います。 接続情報の集約・一元管理 これまでに、HTTPやSale...
MuleSoft

MuleSoftとSalesforceの連携

前回は簡単ではありましたが、APIをSandbox環境にデプロイするところまで行きました。今回は実際にSalesforceと接続してみたいと思います。 Salesforce接続のための準備 Salesforceと接続するために...
MuleSoft

作成したAPIをCloudHubへデプロイ

前回は簡単に、RAMLファイルを使用してAPIを定義しました。そして、AnypointStudioの取込まで完了し、DesignCenterとの紐付けまで実施しました。作成中のAPIはまだローカル環境(localhost)でしか確認ができ...
MuleSoft

Design CenterによるAPI定義から取得まで

前回は簡単ではありますが、Anypoint Studioを使用してAPIを作成しました。今回はそのAPIを公開するまでの流れを説明したいと思います。 APIの定義を RAMLファイルで定義する まずは、APIを公開するにあたり...
MuleSoft

MuleSoftでAPIを作成してみよう

前回はMule開発するにあたって必要な環境を準備しました。本記事からは実践編。まずはMuleの基礎となるAPI作成について簡単に手順を記載したいと思います。 今回はAPIを作って、実際にローカル環境で動かすところまでを確認してゴール...
MuleSoft

Mulesoftを使ってみる~準備編~

今回はMuleSoftについて取り上げます。 MuleSoftといえば、2018年にSalesforceがMuleSoftを買収したことにより、今後iPaaSとしてMuleSoftの役割が大きくなっていくことが予想されます。 まだ、日本では...
スポンサーリンク