駅ナカグルメから春の菓子パン祭り

3月になり暖かくなってきました。
僕は気候的に一番好きな季節ですね。
みなさん花粉症に苦しんでるみたいですが、僕は鈍感なタイプなのかそういった苦しみは知らず、快適に過ごせています。
今回は春ということで、某社ではないのですが、パン祭りということで菓子パンを食してきました。

僕はどちらかというとご飯党なので、、菓子パンは普段あまり食べないんですけど、駅ナカに売ってる美味しそうなものはついつい買っちゃいますよね。

駅ナカで購入

乗りたい電車が15分くらいあったので、品川駅をふらっとしていましたが、少し人だかりができていたのでのぞいて見ました。
駅ナカ販売で、いろんなお店の商品が売っていた中で看板につられ菓子パンを購入。

広告効果から迷わず、メロンパンとクリームパンを購入(笑)。
イチゴは美味しそう&食べたかったので一緒に購入。

いずれも、地元で有名なパン屋という位置付けだけあって、値段もそこまでインフレしていません。
コンビニのパンに少しプラスした程度なので、朝食やランチをプチ贅沢したい時にいいですね。

コガネパン

コガネパンを調べてみると、岐阜や愛知を中心に展開されているパン屋なんですね。

コガネパン
美味しく楽しく食べて欲しい。パンの製造・...

このへんの地域は、モーニング文化が根付いてるので、そんな中で戦後から親しまれているのは凄い!

コガネパンのイチゴ味。

中身はジャムっぽいペーストとクリームが混ざったものが入っています。
甘さは控えめで、少し酸味を効かせています。

続いてメロンパンの方。
袋を開けた瞬間から、メロンクリームのスイートな香りが漂ってきました。

写真ほどのクリームのギッシリさはなかったですが…。
まあ、仕方ないか。

いわゆる世間一般でいうメロンパンではないですね。
表面のビスケット生地とかはなく、中身にはメロンクリームが入っているので。

でも、味は美味しかったです。
甘さはそこまで強くなく、メロン風味がしっかりしてるので、後味が残りやすくて全体的にまろやかでした。

横田商店

横田商店って名前はパン屋っぽくないですが、こちらは北海道のパン屋さん。

横田商店 Foods&Bred

牛乳パンが強みなので、シューメロンパンが美味しいらしいが、残念ながら売り切れらしく、それに近しいカスタードクリームを購入。
こちらは横田商店のカスタードクリームパンです。

割ってみると、クリームとカスタードの2層構造です。
値段にしては贅沢ではないでしょうか。

生地はやや固めで噛みごたえはあります。
食べてみると、最初にクリームの甘さがきて、後からカスタードのまろやかさが追いかけっこするような感じです。
甘いけど、しつこさはないので、菓子パンとしてはうまく成立していますね。

スイーツではない菓子パンの魅力

今回はあまり食べない菓子パンを食べましたが、思ったよりリーズナブルな上に完成度も高かったので、レパートリーを増やしていこうと思います。
スイーツだとどうしても贅沢品レベルになってしまうので、プリ贅沢したい時に朝食菓子パンも有りなのかなって思いました。

コメント