皮サクサク! 第2火曜日はシュシュクリエ人気のシュークリームを

スポンサーリンク

第二火曜日はむさこdeシューの日

今回は、お菓子屋さんSUSUCRIER(シュシュクリエ)に行ってきました。

Patisserie SUSUCRIER

歴史は2011年からと浅く、店舗数も多くないのですが、今回はある目的のためグランツリー武蔵小杉店に立ち寄りました。
武蔵小杉のグランツリーにあるSUSUCRIER

一見普通のケーキ屋さんですが、第二火曜日だけ少し特別な日なんですよね。
それが、コレ!
グランツリー名物の第二火曜日のむさこdeシュー

むさこdeシュー』と銘打って、第二火曜日だけシュークリームが安くなります。
値段がなんと180円!!
かなりお買い得なのか、限定500個、1人5個までといいう制限のもと、販売されています。
500個は一見多いようですが、普通の日でも1日200個近く売り上げるらしいので、結構あっという間なんですよね。

他の店舗も調べてみましたが、本店である三軒茶屋は第2火曜日が同じくシューの日(限定200個)。
加えて、第4火曜日がシュシュコルネの日だそうです(限定100個)。

お目当のシュークリームを購入

火曜日というド平日なので、ついつい買い忘れがちなんですが、ようやく買ってきました。
SUSUCRIERのシンプルで華やかな袋
SUSUCRIERのイメージカラーでもある黄色の袋が目立っていて華やかです。

そして、箱オープンザセサミ!
重ねても丈夫なサクサクゴマたっぷりのシュークリーム

そして、シュークリームには珍しい、セサミ(ゴマ)が乗ってます。

シュークリームが重ねられているのが衝撃的です(笑)
いや、並のやわいシュークリームではあってはならないことなんですが、流石にそこはこすぎシュークリーム。

見た目でも分かるように、表面がカリカリで生地が固いので、重ねられても潰れる心配はありません

これだけ安いと、シュークリームの中身がスカスカな空洞詐欺がありがちですが、断面を見るとこの通り!
ゴマだけでなくクリームもたっぷりなこすぎシュー

見方を変えてもう一枚。
今にもクリームが溢れ出しそうです。
溢れるほどのクリームたっぷりシュークリーム

クリームだけでなく大きさもボリューミーなシュークリーム

クリームがぎっしりと詰まっています!
むしろ、多すぎのような気も(^_^)
シュークリーム自体も大きめなので、1個のボリュームはなかなかのものです。

ボリューミーなシュークリームを実食

断面も眺めたとことで実食。
クリーム量とサイズは180円をはるかに凌ぐモノでしたが果たして味は?

うん!超うまい!

見た目の通り、表面がサクサクしているため、クッキーみたいな食感があります。
クリームも濃いので安っぽくなく、サクサクからしっとりと食感の変化が楽しめます。

大量のクリームがしつこくなるかと思いきや、ゴマがいい具合にアクセントになっていて、甘さの中でゴマの風味と食感がインターバルを与えてくれます。
シュシュクリエのコンセプトでもある、素材本来の風味やコクを活かした味わいが実現できています。

皮がカリカリと固めなので良かったですね。
ふにゃふやしてると、クリームの濃さと多さに負けて甘さ一辺倒になりがちなので。

クリームの多さゆえ、かぶりつくとニョキってどこからか出ちゃうのでそこだけは注意ですね(笑)

総合評価としては、ボリューム・味ともにかなりコスパが良いです。
特別割りの180円どころか、通常料金の220円でも安いくらいです

SUSUCRIERはシュークリームだけでない

シュシュクリエのシュークリームはキャンペーン的なところもあって、推されている商品ではありますが、他の商品も引けを取らないタレント揃いです。

プティガトーはどれもお洒落で美味しそうですし、焼き菓子は日持ちもするのでお土産にオススメです。

品揃えも豊富なので、気になった方は是非足を運んでみては?
合言葉は「第2火曜はシューの日」お忘れなく!

コメント